報道実務家フォーラム2022 【申し込み終了】

投稿日:

報道実務家フォーラム2022
全50講座 リアル+オンライン
4月29日(金・祝)、30日(土)、5月1日(日)
早稲田大学国際会議場

あのスクープ、どう取った?
調査報道はどう進める?
企画はどんな切り口で?

社会にインパクトを与える報道を手がけた記者・編集者やディレクター、情報公開やオープンデータの専門家たちから具体的なスキルや視点を学び、記者や編集者が会社や所属の枠を超えて3日間にわたり一緒に議論する「報道実務家フォーラム」は2022年春、一挙50講座を3年ぶりにリアル開催します。さらにオンライン参加も実施します(一部講座を除きます)。
現場記者、デスク、管理職——報道実務家のスキルアップとネットワーキングの場です。是非ご参加下さい!

報道実務家フォーラム2022の参加お申し込みは、リアル・オンラインとも、4月28日(木)午後3時にすべて終了いたしました。
まことに恐縮ですが、どうか御了承下さいませ。

開催情報

早稲田大学国際会議場東京都新宿区西早稲田1-20-14
会場のマップを見る

「報道実務家フォーラム2022」パンフレットを配布中

「報道実務家フォーラム2022とは?」「当日のタイムテーブルは?」「プログラム詳細を知りたい」
そんな皆さんのご要望にお応えするパンフレットが完成しました。リアル参加の方には会場でお配りします。

主催

NPO法人報道実務家フォーラム・早稲田大学大学院政治学研究科ジャーナリズムコース
お問い合わせ admin@j-forum.org
〒169-8050 新宿区西早稲田1-6-1早稲田大学大学院政治学研究科ジャーナリズムコース 瀬川至朗研究室気付

参加費 

  • リアル…9,500円
    (コロナ対策のため席数を大幅に減らしており、数に限りがあります)
  • オンライン…6,500円
    (一部オンライン中継しない講座もあります。各講座の説明をご覧下さい)
  • リアル、オンラインいずれも3日間通しです。1日ごとバラ売りはありません。
  • 託児所のご用意があります(有料)。申し込みページでお手続きください。
    ※学級閉鎖中のお子様、発熱など健康状態が懸念されるお子様はお預かりできませんので、ご承知おきください。

講座の一覧はこのページ下部にあります。まず下記の「注意事項」を読んでお進みください

注意事項

  • 本フォーラムは、記者、編集者、ディレクターなどが報道実務のスキルと知識を高めるため学び、話し合う場です。その趣旨と異なる目的では参加できません。申し込み後でも参加をお断りする場合があります。主催者による円滑な進行に協力し、その指示に従ってください。
  • 主催者や講師によるオフレコの指定があった場合は遵守してください。
  • フォーラムの趣旨に反する行為や、進行の妨げとなる行為があった場合、主催者の指示に従って頂けない場合は、やむを得ず退出していただく場合があります。
  • 講師の取材、出張などやむを得ない事情により、内容が一部中止、変更される可能性がありますことをどうかご理解下さい。
  • この注意事項を遵守頂くことが参加条件になります。
  • リアル、オンラインのいずれも、参加した方は開催後、講師の許諾を頂けた範囲で、資料や講演動画を一定期間ご覧頂けます(一部にとどまる可能性があります)。

講座内容

2022年4月29日(金)

2022年4月30日(土)

2022年5月1日(日)

報道実務家フォーラム2022は、こちらの皆様のご支援を受けております。

報道実務家フォーラム2022は、こちらのみなさまのご支援を受けております。